« 物語の力 | トップページ | 二度とない春 »

2020年3月31日 (火)

知れば知るほど

Dsc_2510

秋吉台に、何度か出かけているけれど、行けば行くほどに好きになる。

 

 

ど真ん中を道路が走っているし、昼間は観光客も多い。

 

それなのに、どこか手付かずの雰囲気がある。

 

山焼きの直後は異世界を思わせる雰囲気を漂わせ、しばらくすると、新しい命があちこちから芽吹いてきて生命を謳歌している感じ。

 

 

星を撮影するために中で夜を過ごしていると、なにか、原始的な世界に紛れ込んだような気配がする。

そして、夜明け前から、だんだんと色を帯びてくると別の命が噴出してくる。

 

カルストの存在感なのか。

 

まだまだ、私にはわからないことがたくさんたくさん。

 

それが、魅力なのだな。

 

 

 

 

 

|

« 物語の力 | トップページ | 二度とない春 »

コメント

ぴとこさん こんばんは
2007年に大江山、大山、三瓶山と登って秋吉台に行きました、カルスト台地は素晴らしいところですね、ついでに秋芳洞も見学して、蒜山に登りましたが、疲れが出て8合目で断念して帰ってきました。
3年前に四国カルストへ行きましたが、雨であまりよく見えませんでした。
また秋吉台に行って見たいが無理でしょう。

投稿: 榛名 | 2020年4月 1日 (水) 午後 08時07分

榛名さん♪

改めて、榛名さんの旅の広がりに驚きです。

カルスト台地、このあたりでは平尾台も魅力がありますが、秋吉台の広がり、大好きです。一度、すごい霧に覆われたことがありましたが、幻想的でカルストが人に見えてきました。


秋吉台、再訪される機会がありますように!!
四国カルスト、行ってみたい!

投稿: ぴとこ | 2020年4月 2日 (木) 午前 07時16分

むかーし旅行で行ってそうそう真ん中をバスで走ったわ~カルスト台地無機質なさま?が印象に残る秋吉台でした。

いいわねぇ、写真撮影で日常を離れたひととき。
目に浮かぶなぁプロカメラマンのようカッコイイね(笑)

自然と相手というネイチャー部門の趣味に没頭は素敵!
私なんて本当に現実派で普通に無難な生活(´Д⊂ヽ
それに充分満足している自分ですが・・・

主人もそうだけれどやはり冒険家という感じ尊敬で
ぴとこちゃんもカッコ良すぎますぅ!(^^)!

投稿: 千春 | 2020年4月 4日 (土) 午後 02時34分

千春ちゃん♪

観光で来たことがあるのですね。

千春ちゃん、現実派というけれど、いろんな活動を見ていて、羨ましいと感じるところもあります。
誰かの役に立つということ、大切なことですよね。

私の場合、なんだか、こんなでいいのかなと思うこともあるのだけれど、とにかく、夢中になれる間は夢中になってみようかなと思うこの頃なのです。

かっこよくはないけれど(笑) 
人に迷惑かけないように気を付けつつ、今のところはまっしぐらです(^^)/

投稿: ぴとこ | 2020年4月 4日 (土) 午後 08時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 物語の力 | トップページ | 二度とない春 »