« しずかな時間 | トップページ | 物語の力 »

2020年3月21日 (土)

Dsc_1974-2

春の楽しさは、やっぱり芽吹き。

 

庭の草取りが苦手だけれど、うずくまって地面に近づくと、小さな芽が出てくているのに気づく。

健気であり、野生の力。

 

人間関係であれやこれや、勝手な思い込みで悩むことから、なかなか逃れられないわたし。性格なのだな。

逃れられないけれど、もうだめだなあと思ったとき、そこからとっとこ逃げ出すことができる。

 

環境から逃げられない植物も、種を飛ばして、新しい環境へと旅立つ。

春は旅たちの時でもある。

 

のびやかに、自分の心地よいところへ移動して移動して、また戻ってきたりして。

|

« しずかな時間 | トップページ | 物語の力 »

コメント

菜の花が春ですね。
俺のところは赤とピンクの雪割草が咲きました。
自分の心地よいところがあるのは幸せですね。

投稿: 榛名 | 2020年3月21日 (土) 午後 07時22分

榛名さん♪

雪割草ですか!いいですね~。
菜の花の黄色を見ると、気持ちが高揚します。

心地よいところにいるって、
いちばんの幸せかもですね(^^♪

投稿: ぴとこ | 2020年3月23日 (月) 午前 07時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しずかな時間 | トップページ | 物語の力 »