« 知れば知るほど | トップページ | 小さな暮らし »

2020年4月 9日 (木)

二度とない春

Dsc_3038-2

この4月、思いがけず夫が三泊四日の入院。

 

元気印の夫、結婚以来、初めての出来事だったけれど、入院一日目にはいつもの夫に戻ってのマイペースぶりに感心するやら、あきれるやら、安心するやら。

病院をせかしたらしく、予定よりも早くなった退院の日、ぐるっと遠回りをして桜巡りのドライブ。

 

青空のもと、満開の桜を見ていて、季節は同じように巡ってくることを実感。

 

人間は、行動自粛したり、情報に振り回されたりしているけれど、自然は動物は、いつもの春と変わらない。

変わらないようでいて、今年の春は一度きり。

メジロちゃんを見習って、今ある幸をじんわりと満喫しよう。

 

 

|

« 知れば知るほど | トップページ | 小さな暮らし »

コメント

ぴとこさん
旦那さんの入院、初めて見たいですね。
俺は昨年一か月の入院を体験しました。
それで困ったのが病院食でした。
最初はおいしく食べていたけれど、だんだん食欲がなくなり、退院する頃はほとんど食べられなくなりました。
娘が来て食べなくては駄目だよと言うけれど、娘に食べてみろと言ったら美味しい美味しいと言って食べてました。
おかしなことでした。

投稿: 榛名 | 2020年4月 9日 (木) 午後 08時10分

榛名さん♪

一ヶ月の入院だと、食事も飽きてくるのかもしれませんね。病院食は、味付けが単調な気がします。
食べるもので体ができているけど、食べられないものは食べられないですよね。

夫は、病院食、量的に足りなかったみたいです。病人か?という感じです。

今年は、体調はだいじょうぶでしょうか。お大事にしてください。

投稿: ぴとこ | 2020年4月10日 (金) 午前 07時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 知れば知るほど | トップページ | 小さな暮らし »